印刷・プリントについて|社旗・国旗からフラッグ・手旗まで制作から販売まで致します。旗・フラッグの格安オリジナル作成に自信あります!

お問い合わせはお気軽に 営業時間:9:00~21:00(日祝除く)

印刷・プリントについて

旗のデザインプリントに必要になります印刷・染め方法。下記には当店でオリジナル作成する際の一般的な染色方法を記載させて頂きました。ご確認下さい。

本染め(反応染め)

天竺やオックスフォードなどの綿素材やエクスランの生地染色の際に使われる方法です。のれんや半纏などでも使われる製法で裏までしっかりとムラなく抜ける事がはためく旗としての荘厳さを演出いたします。

シルクスクリーン印刷

建設会社様や施工会社様で化学繊維のトロピカルでの大量作成などの際に使われる印刷方法です。のぼり旗などにも良く使われる方法で一色ごとに版を作成しプリント致します。裏までは完全に染まらないのでポールに掲げると言うより壁に掲げるのに最適です。

顔料捺染

綿素材の天竺でのみ可能な印刷方法で綿素材で大量に作成したいと言われた際には、こちらでオリジナル製作いたします。顔料は耐光性が優れており反応染めのしなやかな仕上がりとは違い固い糊が効いた仕上がりになります。屋外で掲げるのにも最適な仕様になっております。

インクジェット印刷

化学繊維素材で少数枚数での印刷の場合にはお薦めのインクジェット印刷。社旗や安全旗などでは、あまり見られないですがフルカラーなどで制作する際には美しい色彩を表現できます。しかし、裏まで色が抜けないデメリットがございます。

  • お見積り
  • お問い合わせ

お問い合わせはお気軽に